ゴークイック(注用5.3mg・12mg)の使い方 イラストで見る

各部の名称
  • 本剤は使用開始時に行う空気抜き操作の際に消費される量(5.3mgの場合0.1mg相当、12mgの場合0.3mg相当)を含んでいるため、5.3mg製剤の場合は5.2mg、12mg製剤の場合は11.7mgが実際に投与できる量です。
  • 2つのペン型注入器の使い方は、本サイトでは主にジェノトロピン®ゴークイック注用12mgを用いて説明してあります。
  • 本剤を使用される際は主治医の指示に従って使用して下さい。

5.3mg・12mg

ジェノトロピン®ゴークイック注用5.3mg各部の名称

ニードルガード

ニードルガードの名称

GQアシスト

GQアシストの名称

初回の操作
2回目からの操作
初回の操作(ニードルガード)
2回目からの操作(ニードルガード)
初回の操作(GQアシスト)
2回目からの操作(GQアシスト)
保管方法

ご利用上の注意

本サイトはジェノトロピン®による治療を受ける患者さんとそのご家族の方々に、治療を受ける際の注意点について正しく理解していただくことを目的に作成しています。医学的な判断、アドバイスを提供するものではないことをご了承ください。
ジェノトロピン®による治療に関しては、必ず主治医の指示に従っていただくことが大切です。ジェノトロピン®について疑問を持たれた場合や治療等に関しては、主治医に必ず相談してください。

あなたは医師の診断を受けジェノトロピン®による治療を現在受けている、または、ジェノトロピン®による治療を受ける予定がある患者さんならびにご家族の方ですか?

  • はい
  • いいえ

Pfizer

診断や治療前の皆様には以下のファイザーが運営する各疾患の専門サイト
「Pfizer for PATIENTS」にて疾患に関する情報をご紹介しております。

疾患専門サイトのご紹介

Pfizer for PATIENTS

各疾患の専門サイトやおくすりに関する情報をご紹介します。(成長相談室めもりから離れます)